2010年06月03日

フロントライン、HDDバックアップソフトをバンドルしたファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 7 PRO」

フロントラインは、Mac OS X用ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 7 PRO」を発表した。

フロントラインはこのほど、米SubRosaSoft.com製となるMac OS X用ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 7 PRO」を発表、7月2日より発売する。価格はパッケージ版が1万4490円、ダウンロード版が9975円(双方税込み)。

同社製ファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 7」に、HDDバックアップソフト「コピーキャット X 5」をバンドルしたセットパッケージ。機能面は各タイトルに準拠しており、HDDのほかUSBメモリはSDカードや光学メディアなどのデータ復元に対応。 100種類を超えるファイル形式をサポートするほか、ファイル形式を独自に追加できる「カスタムファイルタイプ」機能なども備えた。

対応OSはMac OS X 10.4〜10.6。


posted by データ復旧 ハードディスク at 12:58 | データ復元アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクロニス・ジャパン、Windows 7対応のバックアップソフトを発表

アクロニス・ジャパンは2010年6月2日、クライアントPC向けのバックアップソフト「Acronis True Image Home 2010(ATIH2010)」を発表した。Windows 7への対応を強化したほか、5分おきに自動でバックアップできる「ノンストップバックアップ機能」を備えた。パッケージ版の出荷開始は6月18日。

ATIH2010は、システムやデータのイメージを、指定したディスクや外部メディアにコピーするソフト。対象や日時、バックアップ先を「タスク」として登録しておけば、自動的にバックアップを実行する。PCの故障時には、付属のブータブルCDでOSを起動し、バックアップデータからシステムやデータを復元できる。

新版では、Windows 7への対応を強化。Windows 7環境のシステムファイルやデータをバックアップ/リストア可能なほか、Windows 7のバックアップファイルとATIH2010のバックアップファイルを相互に変換できる。新たに搭載したノンストップバックアップ機能については、設定を有効にしておけば、指定したデータを5分おきに増分バックアップでき、復元したい日時を指定すればその時の状態に戻せる。

ATHI2010は主に、家庭向けに位置付けられているが、同社の甲斐崎由加子氏(プロダクトマネージャ)は「操作や機能を簡略化しているので使い勝手がよく、企業内ユーザーの利用も期待している」と、法人需要も狙う。

パッケージ版の価格は9800円(税抜き、通常版)から。

posted by データ復旧 ハードディスク at 12:57 | データ復元アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。